井溝社会保険労務士事務所ブログ

2014年1月31日 金曜日

今年の2月も神奈川では「中小企業活性化推進月間」です

来月(2月)は、「神奈川県中小企業活性化推進月間」です。


今週の月曜日に、こんな記事を書きましたが・・・

テクニカルショウヨコハマ2014(第35回工業技術見本市)が開催されます(平成26年1月27日記事)


実は、この「テクニカルショウヨコハマ2014」こそが、今日ご紹介する「神奈川県中小企業活性化推進月間」のメインイベントでした。

それなら、そのときに一緒に言えよ・・・と言われてしまいそうですが、そのときは、何だかうまく連想が働きませんでしたね。


神奈川県中小企業活性化推進月間というのは・・・

神奈川県が主体になって、県下の市町村や関係団体とともに、県下中小企業の活性化推進事業を集中的に展開する月間。

神奈川県では、平成21年4月に施行された「神奈川県中小企業活性化推進条例」に基づいて、毎年2月が実施期間とされています。

そして、この推進月間中は、神奈川県下各地において市町村・商工会議所・関係団体・金融機関等が連携しつつ、主に「創業・人材育成・経営・技術・地域活性化」の各分野で、相談会やセミナーが開催されます。


神奈川県の案内ページは、下記リンクです。
また、各種イベント開催の情報も、こちらに分野別で載っています。

  2月は神奈川県中小企業活性化推進月間です! | 神奈川県


中でも、お勧めは創業分野の情報でしょうか。

近々、神奈川県内で起業する予定がある方なら、上記リンクからイベント情報を調べてみるのが良い、と思います。

起業予定地の近場のイベントに足を運んでみれば、地場で起業するための有利な情報が得られるかもしれませんからね。



****************************
ここまでお読みいただきまして、ありがとうございました。

中小企業の労務管理のこと、資金調達のことなら何でも。
経営者の良き相談相手、井溝社会保険労務士事務所です。

下記よりどうぞお気軽にお問い合わせください。

****************************

投稿者 井溝社会保険労務士事務所 | 記事URL

2014年1月30日 木曜日

中小企業は1月20日から投資促進税制の上乗せ措置が使えるようになりました

先日来、「産業競争力強化法」関連の情報をお届けしていますが・・・

本日(平成26年1月20日)付けで「産業競争力強化法」が施行されました(平成26年1月20日記事)

平成26年4月から中小・ベンチャー企業等の特許料が約1/3になるそうです(平成26年1月21日記事)


今日もそれ絡みで、情報をひとつ。

平成26年1月20日付けで、「産業競争力強化法」が施行されたことに伴って、資本金1億円以下の中小企業等は、同日から、中小企業投資促進税制の「上乗せ措置」が使えるようになりました。


中小企業庁の資料によれば、上乗せ措置とは、こういうものです。


(※画像クリックで拡大表示、枠外クリックで元に戻ります。)





中小企業投資促進税制の上乗せ措置が平成26年1月20日より使えるようになります | 中小企業庁


現在も、資本金1億円以下の中小企業等については、新品の機械を購入した場合など、その基準取得価額の30%相当額を、普通償却に加えて特別償却(中小企業投資促進税制を適用)することができます。

そして、通常は、その普通と特別の2つを合わせた償却限度額を、設備の耐用年数等に応じて、購入年度から何年もかけて償却(費用計上)していくことになる訳ですが・・・

今回の上乗せ措置により「即時償却が可能」、とされました。

つまり、30%の特別償却の部分については、その設備投資を実施した事業年度で、もう全額を費用計上してしまっても良い、ということ。

もちろん、上乗せ措置を適用される為には、先に買い物(設備投資)をする必要はある訳ですが・・・近々、設備投資の需要がある中小企業なら、それを実施した事業年度は、かなり節税できそうですね。



****************************
ここまでお読みいただきまして、ありがとうございました。

中小企業の労務管理のこと、資金調達のことなら何でも。
経営者の良き相談相手、井溝社会保険労務士事務所です。

下記よりどうぞお気軽にお問い合わせください。

****************************

投稿者 井溝社会保険労務士事務所 | 記事URL

2014年1月29日 水曜日

厚生労働省がワールドカップ観戦の渡航予定者に予防接種を推奨しています

今年の夏場の話題(ちょっと気が早い?)と言えば・・・

まあ、何といっても、6月に開催されるサッカーのワールドカップ。


今回は、日本から見た地球の裏側。

ブラジルでの開催ですが、日本から観戦のために渡航する人は、一体どれくらいの数に上るのでしょうか。


聞くところによると、南米には、日本人になじみが薄い「黄熱」、という蚊が媒介する感染症があるのだそうです。現地では毎年、それが原因の死亡者も結構いるのだとか。

なるほど・・・ワールドカップを「観戦」しているときに、蚊に噛まれたりすると「感染」することがある訳ね(笑)。


まあ、そんな冗談はさておき、先頃から厚生労働省では、ワールドカップ観戦でブラジルへの渡航を予定している人に対して、「黄熱の予防接種」を勧めています。

また、厚生労働省からは1月23日付けで、この黄熱の予防接種が受けられる「施設と日時が増えました」と、追加のお知らせも出されています。


こんな感じで、強く推奨されていますよ。


(※画像クリックで拡大表示、枠外クリックで元に戻ります。)





ただし、予防接種の場所が増えたとはいえ、まだ全国で26カ所。

世界的に見れば、それほどレアな感染症でもないみたいですが・・・案外、少ないのですね。日本では流行してませんからね。


しかも、予防接種1回で、なんと1万円。

結構、高いものですね。健康保険が適用された3割負担で、この値段なのでしょうか。インフルエンザの予防接種とは比較になりません(笑)。

でも、まあ自分の身を守るためです。少々高くても止むなし、ですね。


下記リンクには、渡航中の注意も含めて、更に詳しく載っていますよ。

ワールドカップ観戦でブラジルへ渡航される方へ | 厚生労働省検疫所



****************************
ここまでお読みいただきまして、ありがとうございました。

中小企業の労務管理のこと、資金調達のことなら何でも。
経営者の良き相談相手、井溝社会保険労務士事務所です。

下記よりどうぞお気軽にお問い合わせください。

****************************

投稿者 井溝社会保険労務士事務所 | 記事URL

2014年1月28日 火曜日

平成26年度(第87回)全国安全週間のスローガンの一般公募が始まりました

これから、まだ半年くらい先の話ですが・・・

日本では毎年7月初旬に、厚生労働省と中央労働災害防止協会の主催で、「全国安全週間」が開催されます。


そして、これも例年どおり・・・毎年この時期。

厚生労働省が先日から、「平成26年度(第87回)全国安全週間」のスローガンを一般公募しています。


厚生労働省のホームページで応募方法等が案内されていますよ。


(※画像クリックで拡大表示、枠外クリックで元に戻ります。)


応募用紙についても下記リンクからダウンロードできます。

  全国安全週間のスローガンの募集について | 厚生労働省


制作ガイドライン的なものは、その作品の内容が「職場の安全意識の高揚と安全活動の定着、事業場の自主的安全活動の促進を図る」趣旨のものであればOK、ということで毎年だいたい変わりません。

応募期間は、平成26年2月20日まで。


応募の期限までは、まだ日数がありますし・・・

もし採用されれば、そのスローガンが開催期間中、広報活動や週間行事等で広く使われることになるので、きっと一生の記念に(笑)。

一般公募なので誰にでもチャンスがあります。ふとした機会に良い文言が閃いた方は、ぜひ勝負してみましょう。



****************************
ここまでお読みいただきまして、ありがとうございました。

中小企業の労務管理のこと、資金調達のことなら何でも。
経営者の良き相談相手、井溝社会保険労務士事務所です。

下記よりどうぞお気軽にお問い合わせください。

****************************

投稿者 井溝社会保険労務士事務所 | 記事URL

2014年1月27日 月曜日

平成26年2月5日から「テクニカルショウヨコハマ2014」が開催されます

毎年この時期に開催されていますが、今年は・・・

テクニカルショウヨコハマ2014(第35回工業技術見本市)、です。


今年で、もう35回目を迎えることになった、神奈川県下最大の工業技術・製品に関する総合見本市。




開催期間はバナーにもあるとおり、2月5日から7日までの3日間。
場所は、いつものパシフィコ横浜展示ホールですね。

  テクニカルショウヨコハマ2014 | 第35回工業技術見本市


今年のテーマは、「未来につながる新たな技術」です。

このテーマに基づいた、独創性・先進性に富む最新技術や製品が、①ビジネスソリューション、②生産(加工技術)、③生産(機器・装置・製品)、④環境・エネルギー・福祉、⑤産学公・企業間ネットワーク、という5つの分野にわかれて展示されます。


そして、現在、テクニカルショウヨコハマでは、来場者を募集中。


来場者とは大層な感じがしますが、要は「一般見物客」のこと、ですね。

基本的に、入場するのも見て回るのも、全部「無料」なのですが・・・
入場するためには一応、「事前登録が必要」という(ちょっと面倒くさそうな)話になっています。

でも、下記リンクから、割と簡単に申し込めますので、どうぞどうぞ(笑)。

  テクニカルショウヨコハマ入場事前登録受付フォーム


日本の技術力を身近に感じられるという意味でも、単にブラブラ見て回るだけで「将来こんなことができるようになるの」的な驚きが得られるという意味でも、時間が取れる方には、来場を強くお勧めしたいイベントです。


なお、昨年に続き今年も・・・当事務所のお客様企業が出展されます。

なので、最終日あたりには、私もパシフィコ横浜にフラッと出没します(笑)ので、見かけたときは、どうぞよろしく。



****************************
ここまでお読みいただきまして、ありがとうございました。

中小企業の労務管理のこと、資金調達のことなら何でも。
経営者の良き相談相手、井溝社会保険労務士事務所です。

下記よりどうぞお気軽にお問い合わせください。

****************************

投稿者 井溝社会保険労務士事務所 | 記事URL

カレンダー

2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28