井溝社会保険労務士事務所ブログ

2014年9月 3日 水曜日

毎年9月は10月に実施される「全国労働衛生週間」の準備期間です

皆さんは「全国労働衛生週間」って、ご存知でしょうか。

毎年10月初旬に、厚生労働省と中央労働災害防止協会の主催で、労働者の健康管理や職場環境の改善等の労働衛生に関する意識を高めて、職場での自主的な活動を促すことを目的に実施されるイベント週間です。

第65回を迎える今年度の実施期間は、10月1日から7日までの1週間。

そして、今年度のスローガンは・・・

   「 みんなで進める職場の改善 心とからだの健康管理 」


周知用のポスターは、こんな感じです。


(※画像クリックで拡大表示、枠外クリックで元に戻ります。)



平成26年度 「全国労働衛生週間」を10月に実施 | 厚生労働省

平成26年度 全国労働衛生週間 | 中央労働災害防止協会


ということで、今年も10月に実施される訳ですが・・・あれれ。

ポスターをよく見ると、実施期間のすぐ下に、何だかカッコ書きで「準備期間」とか、補記されていますね。何でしょうか。

そうなんです。この全国労働衛生週間には、尾ひれがあるんです。


実は、実施期間(これを「本週間」といいます)の直前の9月は、例年、その準備期間とされているんですね。つまり、今年度も、9月1日から30日までの1ヶ月間は、準備期間という訳。

すると、今日現在、その真っ最中ということになりますが、この準備期間の存在が、実は、あまり知られていなかったりします(笑)。


で、存在そのものの認知度が低い、となると当然、「じゃあ、準備って、何をするの?」という疑問が浮かぶ訳ですが、やるべきこと(やった方が良いこと)は、一応、決まっているんですね。

まあ、日ごろの労働衛生活動の総点検、といったところ。

こんな感じに、実施要領パンフレットには、いろいろ例示されています。


(※画像クリックで拡大表示、枠外クリックで元に戻ります。)





中でも、近年は、仕事に起因する健康障害やメンタルヘルス不調を防止するため、労働者の健康管理が職場改善の課題になっています、よね。

また、今年度スローガンには、「心とからだの健康管理」が謳われました。

ならば、今回の準備期間では・・・自社のメンタルヘルス対策の実施状況、なんかを一度はチェックしてみるのが、お勧めかもしれません。

こういう機会を活かして、ぜひ自主的に、職場の労働衛生管理や従業員の健康管理に取り組んで行きたいものですね。こういう機会でもないと、なかなか行動を起こせません(笑)。


なお、これとの絡みもあって・・・

厚生労働省では、労働衛生週間の準備期間である9月を、「職場の健康診断実施強化月間」とも位置づけ、労働者の健康確保の徹底を推進しているようです。



****************************
ここまでお読みいただきまして、ありがとうございました。

中小企業の労務管理のこと、資金調達のことなら何でも。
経営者の良き相談相手、井溝社会保険労務士事務所です。

下記よりどうぞお気軽にお問い合わせください。

****************************


投稿者 井溝社会保険労務士事務所

カレンダー

2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28