井溝社会保険労務士事務所ブログ

2014年8月18日 月曜日

東京都社会保険労務士会が「夏休み こども年金教室」を開催します

先日来、こういう話題を、何回かに渡りお届けしましたね。

まあ、意味合い的には、お父さんお母さん向け「子供さんの夏休みの自由課題探し」アドバイス集みたいなもの(笑)。

今年も文部科学省を中心に各府省庁が「子ども霞が関見学デー」を開催します(平成26年7月16日記事)

国税庁が今年も全国の高校生と中学生から「税に関する作文」を募集しています(平成26年7月22日記事)

日本年金機構が平成26年度「わたしと年金」エッセイを募集しています(平成26年7月23日記事)


で、どうやら・・・我々が所属している東京都社会保険労務士会でも、この手の、子供を対象にした夏休みイベントを、やるみたいです。

  「夏休み こども年金教室」 ・・・といいます。


8月21日(木)の午後2時から、千代田年金事務所の4階会議室にて。

東京都社会保険労務士会が開催する「初の子供向けイベント」、との触れ込みで、こういう告知です。


(※画像クリックで拡大表示、枠外クリックで元に戻ります。)




「夏休み こども年金教室」を開催します! | 東京都社会保険労務士会


まあ、イベントの内容はタイトルを読んだまま、なのですが・・・

都内もしくは近県にお住まいの「小学生」と、その保護者の方が対象。

将来の日本を支えてくれる、次世代の担い手たる子供たちに、年金制度の大切さを学んでもらう機会になれば・・・という趣旨ですね。

そして一応、子供さんの夏休みの自由課題のネタにもなるようにと・・・受講者全員には、年金について勉強したことを証明する「修了証」が発行されたり、します(笑)。


夏休みも、もう終盤。

つまり、自由課題のネタ探しが「まだ」という子供さんがいる家庭にとって、これは、手っ取り早くて、願ったり叶ったりの話題かも(笑)。

参加希望のお父さんお母さんは、上記の参加申込書に記入して、さっそくFAXしてみましょう。

我々にも「小学生がいらっしゃるお知り合いを、お誘い下さい」と、今だに勧誘メールが来ているくらいなので・・・まだまだ定員未達。直前の申込みでも全然OK、だと思います。


ちなみに、先般ご紹介した、厚生労働省の「子ども見学デー」。

こちらの方は、下記リンクのとおりで、先般、8月6日と7日の2日間で実施され、結構、盛況だったみたいです。

う〜ん、集客力には、格段の差が(笑)。

フォトレポート(今年度の「厚生労働省 子ども見学デー」も延べ1,589人の方々にご来場いただき、盛況のうちに終了することができました。ありがとうございました。) | 厚生労働省



****************************
ここまでお読みいただきまして、ありがとうございました。

中小企業の労務管理のこと、資金調達のことなら何でも。
経営者の良き相談相手、井溝社会保険労務士事務所です。

下記よりどうぞお気軽にお問い合わせください。

****************************


投稿者 井溝社会保険労務士事務所

カレンダー

2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28