井溝社会保険労務士事務所ブログ

2014年8月 1日 金曜日

経済産業省が今夏も節電・省エネキャンペーンへの協力を呼びかけています

今日から8月。ただ今、夏、真っ盛りですね。

関東地方も梅雨が明けて以降、ず〜っと暑い日(ちょっと暑過ぎるぞ!もう外に出掛けたくないよ!)が続いています。


・・・となると、当然ながら、あちらこちらではクーラーをバンバン効かせて、となってくる訳ですが、これまた例年どおり、経済産業省が今夏の節電・省エネキャンペーンの実施を発表しています。

どうやら、今夏は、中部地方から西日本を中心に電力需給の見通しが特に厳しくなるらしく、それに向けてのキャンペーンという位置づけ。

かといって、関東の住人は知らん顔、という訳にもいかないですよね。「特に厳しい」って、どれくらいだよ?、とは思いますが(笑)。


「スマートライフジャパン!節電キャンペーン」・・・というらしいです。


メーカーや販売店等の事業者から、一般消費者の節電・省エネアクションにつながるような参加型キャンペーンを募集して、事業者サイトとも相互リンクするプラットフォームを創設する、という取り組み。

こういう全体図です。


(※画像クリックで拡大表示、枠外クリックで元に戻ります。)



今夏の節電・省エネキャンペーンへのご協力をお願いします ~節電・省エネ行動を促進するためのプラットフォームを創設~ | 経済産業省


そして、どうやら7月22日付けで、この節電・省エネ行動を促進するためのプラットフォーム(事業者内の積極的な節電・省エネの取組を募集して紹介するサイト)が開設されたみたい。

プラットフォーム(サイト)の見た目は、こんな感じ。


  スマートライフ推進プラットフォーム


このプラットフォームを通じて、一般消費者には、より一層の節電・省エネの意識及びアクションを促進、そして、事業者・一般消費者双方の節電・省エネに対する関心や取組意識を醸成して・・・自立的で継続的な「節電習慣」を実現するのだとか。

応募があった事業者の取組の紹介は、8月1日(夏の省エネ総点検の日)から開始。なんと、今日から、ですね。

新しいアイデアや技術を用いた積極的な取組を実施している、または、それを予定している事業者は、応募するよう呼びかけられています。


まあ、一般消費者から見た節電・省エネといえば・・・

個人(一般消費者)に出来ることといえば、上記にもある「節電習慣」をつけることくらい。いわば、意識をかえていくことが大切なのですね。

このところ、節電習慣は一般化・浸透してきたようにも思いますが、日本全体では、更にエネルギーロスの少ない社会を目指していくみたいです。


そういえば、節電・省エネも大事ですけど・・・

熱中症による被害が、あちらこちらで出ているみたいです。このところのニュースでは、この話題がよく伝えられています。

屋外は連日、この暑さです。

節電・省エネとのバランスは考えながらも、熱中症対策にも十分注意しないといけませんね。



****************************
ここまでお読みいただきまして、ありがとうございました。

中小企業の労務管理のこと、資金調達のことなら何でも。
経営者の良き相談相手、井溝社会保険労務士事務所です。

下記よりどうぞお気軽にお問い合わせください。

****************************


投稿者 井溝社会保険労務士事務所

カレンダー

2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28