井溝社会保険労務士事務所ブログ

2014年2月27日 木曜日

東京労働局から「有料の求職者情報を売り込む会社にご注意ください」とのこと

世の中には、いろいろな会社があるものですが・・・こういう悪いこと(詐欺まがいの行為)をやっている会社があるのですね。


東京労働局から2月18日付けで、「有料の求職者情報を売り込む会社にご注意ください」という注意喚起がなされています。


下図にあるような苦情が「多数」寄せられているので、東京労働局では、警視庁と連携しながら対応しているのだそうです。


(※画像クリックで拡大表示、枠外クリックで元に戻ります。)


でも、多数とは・・・いったい何件くらい、やらかしているのでしょうね。


求人情報の流通に関しては、つい先日、こういう記事を書いたばかり。

平成26年9月からハロワ求人情報の職業紹介事業者等への提供が始まります(平成26年2月21日記事)


この記事で言うところの求人情報は、管轄の労働局に利用申請を挙げて許可を取っておけば、民間業者でもハロワの求人情報をタダで使えるようになります、という良い話だったのですが・・・

今日の記事の話は、あるように見せかけた求人情報を売りつけたり、求職者への応募勧奨を虚偽で請負ったり、という詐欺行為です。


まあ、要するに、無許可で(あるいは、許可はあっても業務運用ガイドラインなんか無視して)有料職業紹介事業をやっている訳ですね。


いま、建設産業などは、若手を中心として人手不足です。

そういうハロワやネットで求人を出していても、なかなか決まらないとか、良い人材が応募してこないとか、募集や採用面に悩みを持つ会社に対して、つけ込む手口は用意周到かつ悪質なもの。

会社も変な勧誘に乗らないよう、気を付けないといけませんね。



****************************
ここまでお読みいただきまして、ありがとうございました。

中小企業の労務管理のこと、資金調達のことなら何でも。
経営者の良き相談相手、井溝社会保険労務士事務所です。

下記よりどうぞお気軽にお問い合わせください。

****************************


投稿者 井溝社会保険労務士事務所

カレンダー

2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28