井溝社会保険労務士事務所ブログ

2014年2月19日 水曜日

埼玉県と千葉県が「業務改善助成金」の対象地域に追加されました

「業務改善助成金」という助成制度があります。


事業場内の最も低い時間給を「計画的に800円以上に引き上げる」中小企業に対して、その業務改善対策の実施に要した経費の1/2を助成する、という制度なのですが・・・

申請できる対象地域(この助成金を利用できる地域)が指定されていた関係で、正直なところ首都近郊では、ほとんど使えませんでした。


でも、先般の平成25年度の補正予算成立に伴い・・・

この2月6日から、この対象地域に、新たに7つの府県(埼玉県、千葉県、静岡県、愛知県、三重県、京都府、兵庫県)が、追加されました。

つまり、首都近郊でも、埼玉県と千葉県は使えるようになった、という訳です。まあ、東京都と神奈川県は、あいかわらず対象外ですが、ちょっとだけ前進ですね(笑)。


これが埼玉労働局が新しく公開したパンフレット。


(※画像クリックで拡大表示、枠外クリックで元に戻ります。)





この助成金を受給する仕組みは、ざっとこんな感じ。

まずは、前もって「賃金引上げ計画」(事業場内で最も低い時間給を「4年以内に800円以上に」引上げる趣旨の計画)を策定して、この計画に認定を受けておくこと。

そして、この計画に則って、1年当たり40円以上の賃金引上げを実施すること。かつ、その賃金引上げに資する業務改善対策に対して経費の全額を会社が負担すること。

それらの要件が揃って・・・計画期間中の支給要件を満たした年度に申請すれば、上記の負担した経費について、1/2(ただし上限100万円)が助成されます。


ちなみに、この業務改善対策の中には、事業場内の最も低い賃金の引上げに係る「就業規則の作成や改定(それに要した社労士の報酬)」も含まれるので・・・そういう場合は、社労士の活用を、どうぞよろしく(笑)。


このほか、業務改善助成金の内容、対象地域拡大の情報について、詳しくは下記リンクです。

最低賃金の引上げに向けた中小企業・小規模事業者の取組を支援 | 厚生労働省

埼玉県が業務改善助成金対象地域になりました | 埼玉労働局

業務改善助成金のお知らせ(対象地域が拡大されました) | 千葉労働局



****************************
ここまでお読みいただきまして、ありがとうございました。

中小企業の労務管理のこと、資金調達のことなら何でも。
経営者の良き相談相手、井溝社会保険労務士事務所です。

下記よりどうぞお気軽にお問い合わせください。

****************************


投稿者 井溝社会保険労務士事務所

カレンダー

2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28