井溝社会保険労務士事務所ブログ

2013年12月19日 木曜日

国税庁から平成25年度「中学生の税についての作文」の受賞者が発表されました

先月、こういう話題をお届けしました。

国税庁から平成25年度「税に関する高校生の作文」の受賞者が発表されました(平成25年11月18日記事)

今日は、これの中学生版について。


国税庁から12月2日付けで、平成25年度 中学生の「税についての作文」の審査結果(各大臣賞・国税庁長官賞等の受賞者)が発表されました。




募集の趣旨は、高校生版とほぼ同じ(次代を担う中学生が、学校で学習したことや自分自身の経験・体験を通して税について考えたことを発表する機会)なのですが、それと違って、賞の種類がかなり多いです(笑)。

このため、中学生版の方は、結構、たくさんの方が受賞されていますね。
詳細はこちら。

平成25年度 中学生の「税についての作文」 | 国税庁


そして、その応募総数です。

たしか、高校生版の応募総数が18万通と少し。これでも、その多さには感心しましたが・・・中学生版は更にすごいことに(笑)なっていました。

なんと、今年度の応募総数が583,142通。

一応、学校ぐるみの・・・おそらく夏休みの課題だったとはいえ、全国の中学生の皆さんは、よく頑張ったものです。


ちなみに、内閣総理大臣賞、総務大臣賞、財務大臣賞、文部科学大臣奨励賞を受賞した作品(つまり、トップ4作品)については、下記リンクに、それぞれ全文が掲載されています。

まあ、読めば誰でも感じることだと思いますが・・・いずれの作品も、中学生が書いたとは思えない程、文章が上手いですね(笑)。

大人の皆さんには、時間があるときの一読をお勧めします。

平成25年度 中学生の「税についての作文」各大臣賞・国税庁長官賞等受賞者



****************************
ここまでお読みいただきまして、ありがとうございました。

中小企業の労務管理のこと、資金調達のことなら何でも。
経営者の良き相談相手、井溝社会保険労務士事務所です。

下記よりどうぞお気軽にお問い合わせください。

****************************


投稿者 井溝社会保険労務士事務所

カレンダー

2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28