井溝社会保険労務士事務所ブログ

2013年12月16日 月曜日

神奈川労働局が12月31日までの取組期間で労働災害防止活動を推進しています

神奈川労働局(と、その管下の労働基準監督署)が、この11月1日から12月31日までを取組期間として、労働災害防止活動を推進しています。


この活動は、今年を計画の初年度とする神奈川の「第12次労働災害防止推進計画」で定められた、今年の労働災害防止目標(死亡者数44人以下および休業4日以上の死傷者数6,450人以下)を達成するため、現状の労働災害発生状況を踏まえた緊急の取組み、とされています。

神奈川労働局でも第12次労働災害防止推進計画が策定されました(平成25年6月6日記事)



主な取組み内容は、この周知チラシのとおり。

(※画像クリックで拡大表示、枠外クリックで元に戻ります。)



ここで一応、神奈川の労働災害発生の現状に触れておきましょう。

まず、死亡災害の発生状況については・・・9月末現在の死亡者数は34人で、前年同期比で6人の増加。また、その増加数では全国1位。

次に、休業4日以上の労働災害の発生状況については・・・9月末現在の休業4日以上の死傷者数は4,144人で、前年同期比で151人(3.5%)の減少。

・・・という状況(いずれも9月30日現在の集計値)になっています。


今年の営業日数も、もう残り後わずか。

これからは、皆で無事に年末年始を迎えられるよう・・・それぞれの職場ごとに、作業の安全確認や労働災害防止には「少し多めに」気を使っていきたいものですね。


このほか、今回の取組みの詳細については、下記リンクをご覧ください。

労働災害防止目標の達成に向けた緊急の取組 | 神奈川労働局



****************************
ここまでお読みいただきまして、ありがとうございました。

中小企業の労務管理のこと、資金調達のことなら何でも。
経営者の良き相談相手、井溝社会保険労務士事務所です。

下記よりどうぞお気軽にお問い合わせください。

****************************


投稿者 井溝社会保険労務士事務所

カレンダー

2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28