井溝社会保険労務士事務所ブログ

2013年11月29日 金曜日

平成25年11月30日から労災保険特別加入の申請書等の様式が変わります

平成25年11月30日から、労災保険特別加入の申請書等の様式が変更されます。

ただし、施行日(11月30日)が土曜日のため、実際には、週明けの月曜日(12月2日)の届出から、新しい様式を使用することになります。


今回の変更は、手続き事務の効率化・迅速化を図るために、労災保険特別加入の書類についても、機械で書類を読み取る処理方式(OCR方式)が導入されたことに伴うもの。

変更案内のリーフレットは、このとおりです。


(※画像クリックで拡大表示、枠外クリックで元に戻ります。)




新様式は、記入する項目がいくつか追加されたほか、主な変更点として、基本的に厚生労働省のホームページからダウンロード配布されるようになりました。(当面は、最寄りの労働基準監督署でも入手できそうです。)

そして、ダウンロード配布への移行に伴う、ちょっとした注意点・・・

旧様式は紙ベースで配布されていた複写式の用紙(2枚目が届出控)でしたが、新様式はダウンロード配布できる1枚ものの用紙に変わりました。

つまり、今後は届出控が(自動的には)出なくなります。

このため、控えがほしい場合には一緒にコピーも提出しないと・・・という訳ですね。どうです、ちょっとした注意点でしょう(笑)。(当面は、旧様式も使えるようですが。)


新様式と書き方見本(制度のしおり)のダウンロードは、下記リンクです。

労災保険給付関係請求書等ダウンロード | 厚生労働省

労災保険への特別加入 | 厚生労働省



****************************
ここまでお読みいただきまして、ありがとうございました。

中小企業の労務管理のこと、資金調達のことなら何でも。
経営者の良き相談相手、井溝社会保険労務士事務所です。

下記よりどうぞお気軽にお問い合わせください。

****************************


投稿者 井溝社会保険労務士事務所

カレンダー

2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28