井溝社会保険労務士事務所ブログ

2013年11月18日 月曜日

国税庁から平成25年度「税に関する高校生の作文」の受賞者が発表されました

今年の6月頃、こういう話題をお届けしました。

国税庁が高校生から「税に関する高校生の作文」を募集しています(平成25年6月18日記事)


国税庁が次代を担う高校生に、学校で学習したことや自分自身の経験・体験を通して税について考えたことを発表してほしい、という趣向で毎年実施している「税に関する高校生の作文」。




国税庁から11月8日付けで、その審査結果が発表されました。

今年の最優秀賞(国税庁長官賞)に選ばれたのは、下図の12編。


(※画像クリックで拡大表示、枠外クリックで元に戻ります。)



全国から応募された181,500編の中から選ばれた(珠玉の)12編、ということは・・・競争率が15,000倍超(笑)・・・こりゃすごいですね。

下記リンクに、12編それぞれの全文が掲載されています。

  平成25年度「税に関する高校生の作文」国税庁長官賞受賞者発表


このうち、何編か拾い読みしてみました。

第一印象は、どれもこれも、文章が上手いですよね(笑)。


全体的には、税に対して無知であった自分、その税が自分の生活を支えていると実感した出来事、それらを通じて高校生なりに感じた税の必要性が綴られているのですが・・・

中には、東日本大震災と復興特別税に触れた作品、来年4月からの消費増税に触れた作品、自分の将来の夢と絡めて書かれた作品などもあり、それなりに感心させられました。

また、大人との視点の違いが感じられたことは、新鮮な驚きでした。大人の皆さんには、時間があるときの一読をお勧めしたいですね。



****************************
ここまでお読みいただきまして、ありがとうございました。

中小企業の労務管理のこと、資金調達のことなら何でも。
経営者の良き相談相手、井溝社会保険労務士事務所です。

下記よりどうぞお気軽にお問い合わせください。

****************************


投稿者 井溝社会保険労務士事務所

カレンダー

2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28