井溝社会保険労務士事務所ブログ

2013年10月 4日 金曜日

厚生労働省が平成26年度「児童福祉週間」の標語を募集しています

今年の春頃、こういう記事を書きました。

5月5日の「こどもの日」から1週間は「児童福祉週間」です(平成25年5月2日記事)


定例行事のため、当然、来年の春も同じく実施されますので・・・

現在、厚生労働省では、平成26年度「児童福祉週間」にふさわしい標語を募集しているところです。


この厚労省が言う「ふさわしい」が、ちょっと気になるところ(笑)ですが・・・今年の募集案内のチラシは、こんな感じ。


(※画像クリックで拡大表示、枠外クリックで元に戻ります。)



今年のテーマは・・・「元気で頑張る子どもたちへの応援」や「子どもたちから未来へのメッセージ」・・・とのこと。


募集期限は、10月21日まで(当日消印有効)。


未発表の作品であれば「誰でも」応募できますし・・・募集案内のチラシは上記のとおり、ちょっと子ども向けのかわいいデザイン。

それ故かどうかは分かりませんが、平成25年度の最優秀作品・・・

「  君がいる ただそれだけで うれしいよ  」 (上記チラシにも記載)

・・・に選ばれたのも選考当時、まだ小学生だった方の作品でした。
今年も大人だけでなく、子どもさん達にこそ頑張ってもらいたいですね。


応募方法について詳しくは、下記リンクに載っています。

ネット経由の応募は、こども未来財団のホームページから、です

平成26年度の「児童福祉週間」にふさわしい標語を募集します | 厚生労働省

第68回「児童福祉週間」標語の募集について | こども未来財団



****************************
ここまでお読みいただきまして、ありがとうございました。

中小企業の労務管理のこと、資金調達のことなら何でも。
経営者の良き相談相手、井溝社会保険労務士事務所です。

下記よりどうぞお気軽にお問い合わせください。

****************************


投稿者 井溝社会保険労務士事務所

カレンダー

2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28