井溝社会保険労務士事務所ブログ

2013年9月27日 金曜日

10月から来年3月まで「ニッポンを飲もう!日本の酒キャンペーン」が実施されます

最近の日本は、訪日する外国人旅行者数が、すでに年間1,000万人を超えています。

このため、次の目標が年間2,000万人に設定されているらしく、それを目指して観光立国実現のための取組が、いろいろと強化されています。


今日ご紹介するのは、そんな取組のひとつ。

訪日外国人に、もっと日本のお酒(日本酒・焼酎)の魅力を知ってもらおうと、日本酒造組合中央会、4つの国際空港、観光庁らが連携して・・・

ニッポンを飲もう!「日本の酒キャンペーン」、が実施されます。


実施期間は、平成25年10月1日から26年3月31日までの半年間。


4つの空港(成田・羽田・中部・関西)の国際線免税エリアにおいて一斉に実施され、各空港の実施イメージは、こんな感じです。


(※画像クリックで拡大表示、枠外クリックで元に戻ります。)



要するに・・・キャンペーン期間中、免税エリア内に特設ブースが設置され、行き交う外国人の方々に、幅広く「試飲させてあげる」という訳ですね。


一部の人には好き嫌いが分かれる日本酒や焼酎ですが、最近は、外国人のファンも急増中なのだとか。ちなみに私は、大好きですよ(笑)。

たしかに、手っ取り早くファンを増やしたいなら、実際に味見させてあげるのが、一番ですしね。


そして、どうやら今回のキャンペーン。国・空港会社・酒造業界が一丸となって行う、初めての取組み、らしいのです。

こういう活動が外国人の中に日本酒や焼酎のファンを増やし、今後の訪日外国人旅行者の増加にも一役買ってくれることを、期待したいですね。



****************************
ここまでお読みいただきまして、ありがとうございました。

中小企業の労務管理のこと、資金調達のことなら何でも。
経営者の良き相談相手、井溝社会保険労務士事務所です。

下記よりどうぞお気軽にお問い合わせください。

****************************


投稿者 井溝社会保険労務士事務所

カレンダー

2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28