井溝社会保険労務士事務所ブログ

2013年9月18日 水曜日

経済産業省が「平成25年度おもてなし経営企業選」の募集を開始しました

つい先日のこと。9月8日に、2020年オリンピック・パラリンピックの東京招致が決まりました。

ついに「やった」という感じと、ああ「やっと」という思いが両方ありましたが、その招致を決める最終プレゼンの場で、日本招致団の滝川クリステルさんが手の動作を交えて行った、例の・・・


  「  お ・ も ・ て ・ な ・ し  」


・・・というパフォーマンスがニュースでもよく流され、その後、ちょっとしたブームになっています。実は、私の周囲でも真似する人が(笑)。


そこで、今日は・・・
この「おもてなし」精神に基づく日本的経営に関する話題。


昨年度に引き続いて、経済産業省が9月12日から「平成25年度おもてなし経営企業選」の募集を、開始しました。

これが、募集開始のプレスリリース。


(※画像クリックで拡大表示、枠外クリックで元に戻ります。)


一応、経済産業省が定義する「おもてなし経営」というのは・・・

地域・顧客との関係強化に重きを置いて、価格競争に陥ることなく顧客のニーズに合致したサービスを継続的に提供することで、その「顧客」のみならず「社員」や「地域・社会」からも愛される企業経営のこと。


このため、選考において重視されるのは、おもてなし経営のコンセプトに則った以下3点。

①社員の意欲と能力を最大限に引き出す仕組み
②顧客のニーズに合致したサービスを継続的に提供するための仕組み
③地域・社会との関わりを大切にする活動

この3点の仕組み・活動が、どのように自社のサービス差別化・高付加価値化に繋がっているのか、そこが選考のポイントになります。


いまのところ、今年度は30社程度選出される予定ですが・・・

昨年度は50社が選出され、その中には、中小企業も結構ありましたので、上記3点に関して自信を持たれている中小企業さんなら、ぜひ応募してみることをお勧めします。


募集期間は、この9月12日から10月31日(必着)まで。

応募要項や応募方法の詳細は下記リンクをご覧ください。応募用紙もこちらからダウンロードできます。

「おもてなし経営企業選」ホームページ | 経済産業省


なお、昨年度の募集・結果に関する記事はこちら。ご参考まで。

経済産業省が「おもてなし経営企業選」の掲載企業を募集しています(平成24年11月9日記事)

平成24年度「おもてなし経営企業選」の選定企業が公表されました(平成25年4月9日記事)



****************************
ここまでお読みいただきまして、ありがとうございました。

中小企業の労務管理のこと、資金調達のことなら何でも。
経営者の良き相談相手、井溝社会保険労務士事務所です。

下記よりどうぞお気軽にお問い合わせください。

****************************


投稿者 井溝社会保険労務士事務所

カレンダー

2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28