井溝社会保険労務士事務所ブログ

2013年9月11日 水曜日

国土交通省等が9月は「平成25年度自賠責制度広報・啓発」を実施しています

自動車・オートバイを持っている人なら、「自賠責」保険って、おそらく誰でも知っていますし、普通は、みんな加入しています、よね。


道路を走る全ての自動車・オートバイに対して、1台ごとに加入が義務付けられている、強制保険「自動車損害賠償責任保険(共済)」のお話です。

交通事故が発生した際に、被害者に対する「基本的な対人賠償を担保」してくれる制度、ですね。


しかし、現実には・・・

自賠責の有効期限切れ等による無保険車が、結構(何食わぬ顔で)、道を走っているのだそうです。そんな車が向こうから当たってきたりしたら・・・なんて考えただけで、かなり怖いですよね。


まあ、そんな事情があり・・・

現在、そういう無保険車をなくそうと、国土交通省等の7府省18団体で構成する自賠責広報協議会が、「平成25年度自賠責制度広報・啓発」、というキャンペーンを実施しています。

実施期間は、9月一杯の1ヶ月間。

今年度の標語は・・・ 「 無保険(無共済)での運行は犯罪です! 」


(※画像クリックで拡大表示、枠外クリックで元に戻ります。)


無保険(無共済)での運行は犯罪です! | 国土交通省


一応、キャンペーンの目的は、無保険での運行の違法性や、自賠責保険の重要性について周知を行うこと、らしいのですが、そこは、まあ・・・

自動車・オートバイを所持する人なら誰でも、自賠責保険の未加入云々どころか、キッチリと任意保険まで入っておくのが常識、という気がします。はたして、これは周知云々の問題なのでしょうか。


ただ、そうはいっても、フロントガラスなどに貼ってあるシールを、なかなか注意して見ることはありませんし、走行中は無理です。ということは、所有者の良心(笑)に委ねられる問題かも知れませんね。

もっと普段から、運転免許証の書き換えの機会等を活かして、周知徹底していけば良いのにね。



****************************
ここまでお読みいただきまして、ありがとうございました。

中小企業の労務管理のこと、資金調達のことなら何でも。
経営者の良き相談相手、井溝社会保険労務士事務所です。

下記よりどうぞお気軽にお問い合わせください。

****************************


投稿者 井溝社会保険労務士事務所

カレンダー

2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28