井溝社会保険労務士事務所ブログ

2013年8月 8日 木曜日

平成25年度「下請取引適正化推進月間」のキャンペーン標語が決定しました

今年の6月頃、こういう話題をお届けしました。

中小企業庁が「下請取引適正化推進月間」のPR標語を一般公募しています(平成25年6月14日記事)

その後、この標語が決定しました。


中小企業庁と公正取引委員会が7月31日付けで、平成25年度「下請取引適正化推進月間」のキャンペーン標語(=特選作品)が決定した旨を発表しました。


さて、平成25年度の標語に決定したのは・・・


  「 下請代金 きちっと払って 築こう信用 」


・・・という作品。なんと、女性が考案したものです。


これが発表時の中小企業庁のプレスリリース。


(※画像クリックで拡大表示、枠外クリックで元に戻ります。)


今回は、中小企業庁宛と公正取引委員会宛を併せて、全国から344件の応募があったのだそうですね。


今年の標語の応募テーマは、親事業者の禁止行為とされている、「下請代金の減額の禁止」について。


入選作品も8つ載っているので、テーマを意識しながら眺めてみると・・・

まあ、特選作品が一番サラッと上品かな?、という気はしましたが、入選作品の一番上にある、「減額で、得したつもりがペナルティ」の方が、インパクトは強いです(笑)。


まあ、要するに、そういうことなんですよね。

下請業者を使っている親事業者は、指摘されたりペナルティを受けたりしないよう、これからは十分気をつける必要があります。


なお、平成25年度「下請取引適正化推進月間」は、中小企業庁と公正取引委員会の主催で、今年の11月に実施されます。



****************************
ここまでお読みいただきまして、ありがとうございました。

中小企業の労務管理のこと、資金調達のことなら何でも。
経営者の良き相談相手、井溝社会保険労務士事務所です。

下記よりどうぞお気軽にお問い合わせください。

****************************


投稿者 井溝社会保険労務士事務所

カレンダー

2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28