井溝社会保険労務士事務所ブログ

2013年7月23日 火曜日

神奈川労働局管内の若者チャレンジ奨励金も7月22日で受付終了したようです

先日お伝えした、「若者チャレンジ奨励金、各地で終了相次ぐ」の話題。

東京労働局管内の若者チャレンジ奨励金は6月21日で受付を終了しました(平成25年6月25日記事)

どうやら、神奈川でも。


神奈川労働局管内の
若者チャレンジ奨励金も、7月22日をもって、受付を終了する(した)ようです。


ただし、発表は例に漏れず、キチンとしたものではなく・・・

神奈川労働局のホームページ上に、下記のとおり、ひっそりと(笑)掲載されているだけ、でした。

こんな感じです。


※画像クリックで拡大表示、枠外クリックで元に戻ります。)



事業主の方へ給付金のご案内 | 神奈川労働局


これにより、神奈川でも本日以降、駆け込みの申請を希望する会社については、(当面の間、一定数を受付けてくれるらしい)キャンセル待ちの列、に並ぶことになりました。


ところで、この受付終了のウェブ告知。

黒字で、ぜんぜん目立たない、不親切なものでした。

要するに、労働局としては、受付開始からたった3〜4ヶ月で、「早々に終了宣言するのは、少々はばかられる」のでしょうかね(笑)。


いずれにしても関東地区は、(一応、社労士仲間から「埼玉管内はもう少し大丈夫」との情報を得ていますが)、これで大方が終了です。


つい先日お伝えした、1月スタートの下記制度も受付を終了したばかり。

日本再生人材育成支援事業の各奨励金について新規申請の受付が停止されました(平成25年7月16日記事)


まあ、予算額達成等で止むなしとはいえ、少々早過ぎの感、ありますね。

すぐ替わりの制度を設けてくれれば支障ないのですが、そうもいかず・・・必要な会社は、当面、能力開発向けの似た制度で代替を強いられます。


というような事情。

若者チャレンジ奨励金の代替として使えそうな制度を探すと・・・キャリアアップ助成金の「人材育成コース」辺りが、それに近いでしょうか。

すると、こんなことは誰でも思いつくので・・・こんどは、キャリアアップ助成金が注目の的になったりして(笑)。



****************************
ここまでお読みいただきまして、ありがとうございました。

中小企業の労務管理のこと、資金調達のことなら何でも。
経営者の良き相談相手、井溝社会保険労務士事務所です。

下記よりどうぞお気軽にお問い合わせください。

****************************


投稿者 井溝社会保険労務士事務所

カレンダー

2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28