井溝社会保険労務士事務所ブログ

2013年6月18日 火曜日

国税庁が高校生から「税に関する高校生の作文」を募集しています

国税庁が今年もまた、全国の高校生から「税に関する高校生の作文」を募集しています。


この国税庁の作文募集は、昭和37年から毎年実施されている、もう既に、たいへん伝統ある行事。

いまでは、国税庁のホームページ内に、「税の学習コーナー」という若年者向けのページ(下記リンク)が設けられていますが、そこの面白い取り組みのひとつにも、なっていますね。

  税の学習コーナー | 国税庁


さて、今年の募集です。こんな感じで始まっています。


(※画像クリックで拡大表示、枠外クリックで元に戻ります。)



作文のテーマは・・・「税に関すること」なら、何でもOK。
特に制約なく何でもいいのなら、何だか書けそうな気が(笑)。

でも、応募対象は高校生のみ、です。


1,200字以内で、締切りが平成25年9月6日(必着)。
特設ページ(下記リンク)から専用の原稿用紙がダウンロードできます。

そして、提出先は「最寄りの税務署」・・・これは、やっぱり(笑)ですね。

  平成25年度「税に関する高校生の作文」募集 | 国税庁


ちなみに、昨年は、全国から182,736編の応募(これ結構、すごい数ですよ)が寄せられて、その中から、優秀作品12編が国税庁長官賞に選ばれています。

  平成24年度「税に関する高校生の作文」国税庁長官賞受賞者発表


そもそも、国税庁がこの作文を募集する趣旨は、「これを機会として、(若者達にも)税に対する関心を深めてほしい」、ということ。

そして、これまた上手い具合に、締切り時期が9月初旬です。


ということは・・・これからの次代を担う高校生の皆さんが、「夏休みの課題」として取り組むには、ちょうど良い学習素材という訳ですね(笑)。

元々は、そういう考え方に基づいている、のかもしれませんね。



****************************
ここまでお読みいただきまして、ありがとうございました。

中小企業の労務管理のこと、資金調達のことなら何でも。
経営者の良き相談相手、井溝社会保険労務士事務所です。

下記よりどうぞお気軽にお問い合わせください。

****************************


投稿者 井溝社会保険労務士事務所

カレンダー

2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28