井溝社会保険労務士事務所ブログ

2013年5月 9日 木曜日

平成25年度「障害者雇用職場改善好事例」を募集しています

先般3月に書いた記事に、こういうのが、ありましたね。

高年齢者がいきいきと働くことのできる職場づくりの事例を募集しています(平成25年3月29日)


厚生労働省と独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構が、今年度の高年齢者雇用開発コンテスト開催に併せて、「高年齢者が働きやすい職場づくりの事例」を募集している、という件のご紹介でした。


今日お伝えするのは、これの「障害者雇用」版です。


同じく独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構が・・・

今度は、障害者雇用職場における雇用管理・雇用環境に関する改善・工夫等、他の事業所のモデルとなるような「改善好事例」を募集しています。


応募資格があるのは、「精神障害者」を雇用している企業または事業所。


募集の概略は、下記募集リーフレットのとおりです。


(※画像クリックで拡大表示、枠外クリックで元に戻ります。)


応募テーマが、4つほど設けられていますね。

しかし、どのテーマも共通する(求めている)部分は同じで・・・

要するに、障害者の「雇用を増やす」ための工夫や、「雇用維持・職場定着」のためのフォローアップの工夫を、募集しているということです。


応募期限は6月3日。

審査結果の発表は9月で、優秀な事例に対しては、最優秀賞(厚生労働大臣賞)ほか各賞が贈られます。


応募期限まで、まだまだ時間がありますので、精神障害者を雇用している企業さんは、ぜひ自社の取り組み事例を応募してみましょう。


もちろん、中小企業でも応募できますよ。

今回募集されている精神障害者の事例にかかわらず、何か障害を持つ従業員を雇用している企業には、独自の工夫と努力があるはずですよね。

そういう見えないノウハウを共有したい、というのが事例募集の目的です。


このほか募集に関する詳細は、下記リンクをご覧ください。

【高齢・障害・求職者雇用支援機構の募集ページこちら】
平成25年度障害者雇用職場改善好事例募集


ちなみに昨年度の入賞企業等は、こちら。

昨年度の応募テーマは、障害者の「キャリアアップと加齢に伴う問題」に取り組んだ事例、でした。

平成24年度障害者雇用職場改善好事例入賞事業所一覧



****************************
ここまでお読みいただきまして、ありがとうございました。

中小企業の労務管理のこと、資金調達のことなら何でも。
経営者の良き相談相手、井溝社会保険労務士事務所です。

下記よりどうぞお気軽にお問い合わせください。

****************************


投稿者 井溝社会保険労務士事務所

カレンダー

2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28