井溝社会保険労務士事務所ブログ

2013年3月26日 火曜日

健康寿命をのばそう!アワードの受賞企業が決定しました

厚生労働省から3月6日付けで、「健康寿命をのばそう!アワード」の受賞企業が公表されました。


はて、はて・・・健康寿命をのばそう!アワード、とは。

あまり聴いたことがない表彰制度ですが、何でしょうね。


厚生労働省では、平成22年度から、「適度な運動」・「適切な食生活」・「禁煙」という3つのテーマで、国民の生活習慣を改善して、健康寿命をのばす「Smart Life Project(スマート・ライフ・プロジェクト)」という運動を推進しています。


今回の「健康寿命をのばそう!アワード」は、この
スマート・ライフ・プロジェクト運動の一環として、新たに創設された表彰制度。

その仕組みは・・・生活習慣病の啓発や、健康増進のための優れた取り組みを実施している自治体・団体・企業より応募された取り組み事例の中から、厚生労働大臣賞ほか各賞の受賞者が選ばれる、というもの。



このため、今回が「第1回目」の開催、でした。


では、その第1回目の結果ですが・・・

応募のされた取り組み事例の総数は、166件。

この中から、厚生労働大臣「最優秀賞」には、自治体の静岡県(取り組み名称「健康寿命日本一に向けた、ふじのくにの挑戦」)が選ばれました。

このため、企業部門の最高位は、三菱電機株式会社(取り組み名称「三菱電機グループヘルスプラン21」)の厚生労働大臣「優秀賞」となりました。


このほかの受賞企業等と、その取り組みについては、下記リンクのとおり。

【第1回開催の受賞企業・自治体・団体はこちら】
第1回 健康寿命ををのばそう!アワード 受賞者一覧


余談ながら、この
基になっている、スマート・ライフ・プロジェクト運動。

(※画像クリックで拡大表示、枠外クリックで元に戻ります。)


各界の著名人の中に、既に多くのサポーター(「応援団」というみたいです)が、いるのですね。


3月1日現在で、賛同企業・団体の数も、1,122先に上ったのだとか。


平均寿命が元々高くて、高齢化もどんどん進行している昨今の日本。

ですが・・・ここら辺で、更に「健康寿命」までも、伸ばすことに取り組んでみましょうか(笑)。もう冗談抜きで、本当にすごい国、といえそうです。

スマート・ライフ・プロジェクト運動のホームページこちら】
健康寿命を伸ばそう! Smart Life Project



****************************
ここまでお読みいただきまして、ありがとうございました。

中小企業の労務管理のこと、資金調達のことなら何でも。
経営者の良き相談相手、井溝社会保険労務士事務所です。

下記よりどうぞお気軽にお問い合わせください。

****************************


投稿者 井溝社会保険労務士事務所

カレンダー

2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28