井溝社会保険労務士事務所ブログ

2013年3月13日 水曜日

母子家庭の母及び父子家庭の父の就業の支援に関する特措法が施行されました

昨年9月に成立・公布されていた「母子家庭の母及び父子家庭の父の就業の支援に関する特別措置法」が、この3月1日付けで施行されました。


法制度の内容(あらまし)は、こんな感じです。

(※画像クリックで拡大表示、枠外クリックで元に戻ります。)



そして、同法の施行にともない・・・
政府が企業に対して、「ひとり親」の就業支援、を呼びかけています。

ここでいう「ひとり親」とは、母子家庭の母や父子家庭の父。
また、就業支援とは、要するに「優先的に雇用する」ことですね。


これが、その呼びかけパンフレット(の1ページ目)。


(※画像クリックで拡大表示、枠外クリックで元に戻ります。)



最近は、昔に比べて離婚率が上がっています。
それはつまり、必然的にひとり親の家庭が増えている、ということです。

そういう増加傾向にあるひとり親の家庭が、普通に生活していくためには、または、子供を教育していくためには、まず親が働かなければなりません。

しかし、現実問題として、ひとり親の雇用状況は芳しくなく・・・ということで、今回の政府の動きが出てきました。


また、政府としては、ひとり親の雇用促進に協力するメリットとして、助成金が使えること、を挙げています。

平成25年3月現在、次の3つの助成制度が対象です。

①特定求職者雇用開発助成金  ※制度の詳細はこちら

②試行(トライアル)雇用奨励金  ※制度の詳細はこちら

③均衡待遇・正社員化推進奨励金の加算措置  ※制度の詳細はこちら


なお、上記③については、昨日の記事でも取り上げたばかりです。

【こちらの記事も参考にしてください】
父子家庭の父の均衡待遇・正社員化推進奨励金奨励金には加算額が支給されます(平成25年3月12日)



****************************
ここまでお読みいただきまして、ありがとうございました。

中小企業の労務管理のこと、資金調達のことなら何でも。
経営者の良き相談相手、井溝社会保険労務士事務所です。

下記よりどうぞお気軽にお問い合わせください。

****************************


投稿者 井溝社会保険労務士事務所

カレンダー

2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28