井溝社会保険労務士事務所ブログ

2013年1月31日 木曜日

かなり有名な会社も下請代金⽀払遅延等防止法の違反で挙げられています

1⽉22⽇付けで、中小企業庁が公表したところによると、株式会社サンゲツという会社に対して、下請代金支払遅延等防止法への違反による是正勧告措置が取られました。

そうか・・・ふーん、サンゲツという会社。


いやいや、ちょっと待てよ・・・それってまさか、あの?

最近大人気の子役が、TVCMの中で「サンゲツの機能性壁紙で〜〜」とか何とか、節をつけて歌っている、例の会社ではありませんか。

既にかなり有名な会社ですよね。本社は名古屋ですか。


では、どんな事情だったかというと・・・

サンゲツは、壁紙、床材、カーテン等のインテリア製品の製造を、下請事業者に委託していたが、中小企業庁が今般、同社に対して調査を行ったところ、その下請事業者に支払うべき下請代金の額を減じていた事実(下請代金の額から減額していた金額は、下請事業者63名に対して、実に総額約5億5,701万円。下請代金⽀払遅延等防止法第4条第1項第3号の規定に違反)が判明した・・・ということみたいです。


下請代金支払遅延等防止法に関する話題は、このブログでもこれまで何度か取り上げてきました。

【この話題に関連する記事はこちら】
中小企業庁が「中小企業取引相談目安箱」を設置しました(12月110日)

11月は「下請取引適正化推進月間」です(10月30日)


でも、やはり是正勧告措置とか、実社名での公表とか。
こういう話になってしまうと、有名な(大きな)会社でも、もう「信用ガタ落ち」、ですよね。


最近よくいわれる企業の社会貢献云々とは、もうほど遠い話で、これから当面は、この会社の社名を聞いただけで、「たしか、悪どい会社だったよね」、と思ってしまいそうです。


日本では昔から、「人の振り見て、我が振り直せ」と、よく言います。

なので、こういう格好悪い話にならないように・・・
下請会社に業務委託している会社は、下請会社に対する度を超えた要求は慎んで、適度なさじ加減(笑)、に気をつけないといけませんね。


【下請代金支払遅延等防止法の詳細はこちら】
下請代金支払遅延等防止法(中小企業庁)

下請代金支払遅延等防止法ガイドブック



****************************
ここまでお読みいただきまして、ありがとうございました。

中小企業の労務管理のこと、資金調達のことなら何でも。
経営者の良き相談相手、井溝社会保険労務士事務所です。

下記よりどうぞお気軽にお問い合わせください。

****************************


投稿者 井溝社会保険労務士事務所

カレンダー

2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28