井溝社会保険労務士事務所ブログ

2013年1月18日 金曜日

神奈川県の一部業種の特定(産業別)最低賃金額が改定されます

これまでは毎年度、12月に改定されていた神奈川県の特定(産業別)最低賃金でしたが、平成24年度は審議に時間がかかったみたいです。

ここにきて、やっと平成24年度改定額の発効時期が決まりました。


神奈川県の新しい特定(産業別)最低賃金は、平成25年3月1日から適用開始されることになりました。

改定される対象業種と改定後の額は、次のとおりです。

○塗料製造業・・・877円

○鉄鋼業・・・864円

○ボイラ・原動機、ポンプ・圧縮機器、一般産業用機械・装置、建設機械・鉱山機械、金属加工機械製造業・・・857円

○電子部品・デバイス・電子回路、電気機械器具、情報通信機械器具製造業・・・854円

○輸送用機械器具製造業・・・855円


なお、次の2つの業種については、平成24年度の金額改定は、ありませんでした。

○非鉄金属・同合金圧延業、電線・ケーブル製造業・・・821円(現状額)

○自動車小売業・・・842円(現状額)


一方で、地域別最低賃金額と特定(産業別)最低賃金額の両方が適用される業種(つまり特定最低賃金が決められている業種)では、どちらか高い方の最低賃金額が適用される、という最低賃金法の決めがあります。


このため、上記2つの業種については、当面、神奈川県の地域別最低賃金額の方(849円)が適用されることになりますので、対象企業の事業主さんは注意してくださいね。


【最近の最低賃金額の動向に関する記事はこちら】
10月1日から東京都の最低賃金が850円になります(8月23日)

都道府県別の最低賃金額が改定されます(9月28日)

東京都が一部業種の特定(産業別)最低賃金の引上げを決定しました(12月14日)



****************************
ここまでお読みいただきまして、ありがとうございました。

中小企業の労務管理のこと、資金調達のことなら何でも。
経営者の良き相談相手、井溝社会保険労務士事務所です。

下記よりどうぞお気軽にお問い合わせください。

****************************


投稿者 井溝社会保険労務士事務所

カレンダー

2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28