井溝社会保険労務士事務所ブログ

2012年11月14日 水曜日

平成24年度3R推進功労者等表彰の受賞企業等が決まりました

経済産業省から10月26日付けで、今年度のリデュース・リユース・リサイクル推進功労者等表彰(略称で、「3R推進功労者等表彰」といいます)について、内閣総理大臣賞を始めとする各賞の受賞案件が発表されました。


3R推進功労者等表彰とは、
「リデュース」「リユース」「リサイクル」、いわゆる3R(スリーアール)の推進に貢献している事業所や団体、個人等を表彰する公的なイベントです。

リデュース・リユース・リサイクル推進協議会が主催して、経済産業省、財務省、文部科学省、厚生労働省、農林水産省、国土交通省、環境省の関係7省が後援しています。(※3R推進協議会は、現在、消費者団体・関係業界団体等の75団体で構成。)


毎年、10月が「3R推進月間」なので、だいたい10月の下旬に受賞案件の発表と表彰式が行われます。ちなみに、今年の表彰式は、10月30日に東京で行われたそうです。

また、このイベント。
なんと平成4年から毎年実施されていて、今年が第21回の開催でした。
ということは、日本でリサイクルや資源再生について社会運動化してから、もう20年も経ったのですね。

【政府の3R政策のホームページはこちら】
経済産業省3R政策ホームページ



【3R推進協議会のホームページはこちら】
リデュース・リユース・リサイクル推進協議会(略称:3R推進協議会)




さて、肝心の受賞案件です。
今年度の受賞案件は以下のとおりでした。


最優秀賞にあたる内閣総理大臣賞が、2件(2社)。

この他に、経済産業大臣賞など関係7省の大臣賞として14件、3R推進協議会会長賞として82件、が選出されています。


【今年度すべての受賞案件はこちら】
平成24年度リデュース・リユース・リサイクル推進功労者等表彰の受賞者が決定しました

【過去の受賞案件はこちら】
過去の表彰実績(受賞者リスト) (PDFでダウンロードできます)


ところで、このイベントの選考方法ですが、
3R推進協議会の会員75団体の長および各都道府県知事等から推薦された案件について、地域性、独創性、先鞭性等の観点から、特に優れていると認められるものが選出(表彰)されます。
つまり、「他薦」のみということです。


一方では、これを受賞できれば、社会貢献度や公共性という視点から、企業にとって、かなり評価されるアピールポイントになるものと思われます。

このため、このイベントが「自薦」による公募形式ではなく、すべての企業に受賞できるチャンスが巡ってこない点は、ちょっと残念なところですね。
今後、選考方法の幅が広がることを期待しましょう。



****************************
ここまでお読みいただきまして、ありがとうございました。

中小企業の労務管理のこと、資金調達のことなら何でも。
経営者の良き相談相手、井溝社会保険労務士事務所です。

下記よりどうぞお気軽にお問い合わせください。

****************************


投稿者 井溝社会保険労務士事務所

カレンダー

2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28