井溝社会保険労務士事務所ブログ

2012年10月 5日 金曜日

職場のパワーハラスメントの予防・解決ポータルサイトが開設されました

10月1日から職場のパワーハラスメントの予防・解決に向けたポータルサイト、「みんなでなくそう!職場のパワーハラスメント あかるい職場応援団」(厚生労働省運営)が開設されています。

事業主の皆さんは、ぜひ活用してください。

【ポータルサイトURL】
あかるい職場応援団 http://www.no-pawahara.mhlw.go.jp/




このポータルサイトの考え方の基になっているのは、今年3月15日に「職場のいじめ・嫌がらせ問題に関する円卓会議」(座長:堀田力 さわやか福祉財団理事長)が発表した「職場のパワーハラスメントの予防・解決に向けた提言」です。

このため、このポータルサイトでは、パワーハラスメントの概念や、職場での取り組みの必要性について説明するとともに、今後、パワーハラスメント対策に取り組んでいる企業の紹介や、部下への厳しい注意指導が裁判ではどう扱われるか、といった裁判例の解説まで幅広く掲載されます。

※一応、この記事を書いた時点では、裁判例や企業紹介は、まだ1回分の掲載のみでしたが、これから順次(月2例くらいのペースで)増えていくみたいですね。


また、厚生労働省では、今夏から、かなり大々的にパワーハラスメントの予防・解決対策に取り組んでいて、このポータルサイトの開設に先駆けて、紙媒体(ポスター、リーフレットなど)についても、作成・掲示・配布していますね。

最近、あちこちで「これってパワハラ?」というキャッチを大きく配置したポスターを見かけたことがありませんか。下記からダウンロードもできます。

【紙媒体のダウンロード】
「これってパワハラ?」のポスターなど、色々あります


事業主の皆さんは、この機会にぜひ、このポータルサイトの掲載情報など参考にされつつ、自社のパワーハラスメント予防・解決対策に取り組んでみてください。

事業所内でポスターを掲示したり、リーフレットを配布したりするだけでも、予防・解決に向けた職場の雰囲気作りには有効だと思われます。

なお、「毎日の業務に忙しくて、そこまで手が回らないよ」という事業主さんも、多いのではないかと思われますが、そういう場合にこそ、お気軽に当事務所までご相談ください。

前から気にはなっているけれど手が回らない、という部分を専門家に任せたら、事業主さんが企業経営に集中できること間違いなしです。



****************************
ここまでお読みいただきまして、ありがとうございました。

中小企業の労務管理のこと、資金調達のことなら何でも。
経営者の良き相談相手、井溝社会保険労務士事務所です。

下記よりどうぞお気軽にお問い合わせください。

****************************


投稿者 井溝社会保険労務士事務所

カレンダー

2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28